忍者ブログ

葵塾紹介

こちらのページでは、葵塾の授業スタイルや塾のポリシーなど、葵塾について紹介します。

葵塾3つの柱

1つ目の柱:講師

 葵塾の講師は、深い知識を持った指導経験者。
 その場しのぎの、表面だけのテクニックではなく真に受験に必要な知識や技術を、プロの講師たちが、基礎から応用・実践まで、徹底指導します。


2つ目の柱:授業形態

 通常授業は、生徒ひとりひとりに目の行き届く個別指導。講師一人に対し、生徒は最大でも二人まで。生徒ひとりひとりの目標や力に合わせた指導を行い、『わからない』を徹底サポートします。
 また、中学3年生は、理科と社会の演習授業を受けることができます。集合型授業ですが、最大8人までの少人数制です。


3つ目の柱:時間の有効活用

 自習室はいつでも使い放題です。開講日以外でも、塾が開いていれば、いつでも何時間でもOKです。机と机の間には仕切りがついており、自分の空間で集中して取り組めます。もし解らないところがあっても、校にいる講師が、質問に応じます。
 また、解らないところは電話・ファックス・メール・LINEでも質問を受け付けています。塾の開いている時間内であれば、できるだけ早く、質問にお答えします。

PR